舞いあがれ  東大阪

人口約50万人を擁する大阪府東大阪市は、
令和4年10月からNHKで放送予定の
連続テレビ小説『舞いあがれ!』の舞台のひとつ。
モノづくりのまちとしても有名な東大阪で
夢に向かって大きく成長するヒロインの物語を通して、
このまちに興味を持たれる方々も
たくさんいるかもしれません。

そこでこの “舞いあがれ 東大阪” では、
モノづくりのまちならではの卓越した技術をはじめ、
地域の人々と訪れる人々との交流、
さらには地域のグルメや最新コンテンツなど、
ますます東大阪を盛り上げる情報を発信していきます。
東大阪のエネルギーに触れるだけで、
誰もがもっとがんばろう!
と前向きになれるはず。

ここ東大阪から、もっと元気に。

ぜひこのまちに注目してください。

キャンペーン概要

令和4年10月から放送予定の連続テレビ小説「舞いあがれ!」を活かした
「モノづくりのまち東大阪」観光ブランディング事業です。
「舞いあがれ!」は、ヒロインがモノづくりのまち・東大阪と、
自然豊かな長崎・五島列島 を舞台に、
さまざまな人との絆を育みながら、飛ぶ夢に向かっていく挫折と再生のドラマです。
東大阪の町工場に生まれたヒロインを中心としたストーリーとともに、
モノづくりに対する市民の共感や地域の活性化を図ります。
当事業は、「モノづくりのまち東大阪」の魅力を全国に発信し、
観光ブランディングを推進するため実施いたします。

協力事業者さま大募集

今事業におけるさまざまな企画にご協力いただける
市内事業者、団体を募集しています。
自薦他薦は問いませんので、ご応募ください。

参加ご協力に関する
お問い合わせはこちら

地域キャンペーンロゴマークの使用について

舞い上がれ 東大阪
非営利使用での
ロゴマーク
舞い上がるまち 東大阪 「舞いあがれ 東大阪」プロジェクト推奨
営利使用での
ロゴマーク

ロゴマークに込められた想い

東大阪の観光資源である、「モノづくり」「スポーツ」「食」「人」にふれると、誰もが「次の日にはもっとがんばろう!」と前を向ける、生き生きとした観光まちづくりをめざしていくことを「舞いあがれ 東大阪」という言葉に込めました。

モノづくりのまちであり、ラグビー・スポーツのまちでもある東大阪。こだわりをもってつくり続けている職人や商店街の明るい人たちなど、“人”とふれあうことで、気持ちが高まる(挑戦=「トライ」したくなる)ことを、自由に空を飛ぶ『紙ひこうき』のモチーフで表現しました。

また、このまちの主役は人であることを、ロゴの「東大阪」に組み込まれている『人』の文字で表しています。

カラーリングは、前向きな気持ちとなっていくことを表したスカイブルーと、気持ちが高まる(挑戦=「トライ」したくなる)ことを表すホットピンクをかけ合わせた配色としました。

地域キャンペーン
ロゴマークの使用について

ロゴマークをお使いになられる時は、次のステップを踏んでください。

STEP.1

企画

ロゴマークをどのように使用したいか、ガイドラインを確認して、イメージを膨らませてください。

STEP.2

相談

事務局に一度ご連絡いただき、問い合わせフォームより企画内容をご相談ください。

STEP.3

申請・審査

ガイドラインの様式に記入し、使用の1か月前までに申請してください。こちらで審査し、結果をお伝えします。

STEP.4

使用

審査の結果、使用可能と判断された場合は、承認書とロゴマークのデータをお送りします。商品等作成いただき、完成品の写真等をお送りください。

【注意事項】

  • 利用目的が営利か非営利かによって、ガイドラインが異なります。

  • ロゴの使用期限は、令和9年(2027年)3月31日までの予定です。

【地域キャンペーンに関する地域事業者向け説明会用資料】

8月29日に開催しました説明会の資料となっております。

【ガイドラインダウンロード】

次のガイドラインをご覧いただき、使用基準などをご確認ください。

ガイドラインをご確認のうえ、商品等のイメージを膨らませていただき、目的に合わせて「舞いあがれ 東大阪」プロジェクト事務局までご連絡ください。その後、ロゴマーク使用に関する様式への記入、申請を行っていただきますと、事務局で内容の審査をいたします。

内容について、問題なければロゴマークのデータ等をお送りしますので、商品等の作成をお願いします。完成しましたら写真などをお送りください。大まかにはこのようなフローで公式ロゴマークをお使いいただけます。

ロゴマーク使用に関する
お問い合わせはこちら